YouTuberジャパン

YouTuberジャパン;気になるユーチューバー情報まとめ

日本で活躍するユーチューバーの情報まとめサイト

ヒカキン著書「僕の仕事はYouTube」の内容は?ユーチューバー初心者にオススメの入門書!

スポンサーリンク

日本のYouTuberの第一人者である「ヒカキン」が本を出版していることを知っていますか?

その本のタイトルがズバリ「僕の仕事はYouTube」

今回、この本を読んでみたので、本の内容をレビューしてみたいと思います。

ヒカキン著書「僕の仕事はYouTube」の内容は?

 

この本の内容は、ヒカキンがユーチューバーとして成功した秘訣が書かれていました。

元スーパーの店員だったヒカキンが日本を代表するユーチューバーになれたのはなぜか?それは、彼が「正しい方法」で「努力を継続する」ができたからです。

この本にはヒカキンが実践した「正しい方法」や「努力を継続する」方法が丁寧に書かれていました。

 

特に動画投稿に関しては以下のことが書かれています⬇️

・動画を投稿する上で何が大切なのか

・視聴者の目線に立って動画作成する方法

・タイトルやサムネイルを作り方

・たくさんの視聴者を獲得する方法

・飽きられない動画の作り方

などなど。

 

やはり原点にして頂点の存在であるヒカキンの全てが詰まっていると言っても過言ではありません。

 

ビジネスでいうと、ブランディングやマーケティングに該当する部分があり、起業したい人も勉強になる一冊です。

この本はこんな人にオススメ!

ヒカキン著書「僕の仕事はYouTube」はこんな方にオススメ⬇️

①ヒカキンがどのように成功したのか知りたい人

②Youtuberとはどのような人たちなのか知りたい人

③これからYoutuberになって成功したい人(有名になるワザが学べる)

 

特に、これからユーチューバーを目指す人にはオススメです。

なぜなら、この本にはヒカキンがユーチューブでまだ人気ではなかった時から動画投稿の気持ち(やる気)を維持し続けてきた秘訣や、動画のアクセス数を増やす方法、そして気持ち良く動画を見てもらえる動画の作り方を、惜しげも無く親切に書かれているためです。

 

また、この本は簡潔に小難しくない書き方がされているので非常に読みやすいです。

小学生でも読める内容のため、これからヒカキンを目指す10代に読んでほしい一冊です!

是非読んでみてください!